ユーカリの水耕栽培(1)

20 Apr, 2015 水耕栽培 レモンユーカリ 挑戦

このエントリーをはてなブックマークに追加

「ユーカリは水耕栽培に向きません。」と、よく言われています。
それでも土を使わずにユーカリを育てたくて……何番煎じか分かりませんが、しょうこりもなくチャレンジしてみてます。

何故ユーカリは水耕に向かないのか?
答え:乾燥した土を好むから

なら仕方な……いやいや、乾燥した土っぽいものを用意すればいいじゃない!
ユーカリ水耕失敗の記事を読むと、ほどほどに育った苗を買ってきて、水耕に植え替えをしているのが多いように感じました。じゃあ、種から水耕で育てたユーカリはどうなるのかなあ、と思ってチャレンジし始めた次第です。

問題その1・種がない!

 ホームセンターで苗はよく見かけるのに、種って見たことがない…楽天にありました!
ちなみに、レモンユーカリ(耐寒性)です。
ネット社会万歳!!
以下、AFで貼り付けてあるこの種についてです。

問題その2・植える前に一昼夜水に浸したらダメ?

 乾燥地帯の種なので、まく前にフライパンで煎ると言う記事を見ました。
なので、一昼夜水に浸すのはやめて、ふつうに催芽を始めました。
で、びっくりなんですが、水没してた種が一番始めに発芽……えええええええ
あなた水苦手なんじゃないの?!
出ていない種の幾つかを水没させてみました。
見事に発芽……
ええええええええええ
フライパンで煎っても発芽しない方は、発芽に必要な温度に加え、水没も試してみたらいかがでしょう、と提案します。
ちなみに、全体的にレモンユーカリの発芽率はかなり高いように思いました。4つ中3つ発芽、次いで5つ中4つ発芽。

問題その3・種子は嫌光性? 好光性??

 とあるサイトで、ユーカリは「嫌光性」との記事を発見。
遮光して催芽してみました。
発芽しました。
一方、「深く植えすぎるよりぶっちゃけ覆土しない方がいい」なんて記事もみました。
遮光せずに催芽してみました。
発芽しました。
レモンユーカリは光のもとでも発芽するみたいです!

問題その4・何に種を植えればいい? 液肥は何を使おう??

 とりあえず、パーライトに植えてみました。
液肥は、野菜たちにあげているハイポニカの残りをちょろっとあげています。(てへぺろ)
藻が生えてきたので竹酢液も散布しています。
画像の石のようなものはミリオンAです。ユーカリの好む土は酸性、と一般的に言われているようですが、アルカリ性が良いって記事も見かけたので…

画像:成長と間引きと

 画像1は種植えから1月ほど経った写真。同じ時期に蒔いたのですが、ものに寄ってはこれだけ差がついてしまいました。
画像2は葉っぱが綺麗な形になっていなかったので間引いた子です。成長も遅かった。
ユーカリは根張りがしっかりしていないとよく聞きますが、この子はそうでもなく、がっしりとした根でした。
ちなみに抜くとユーカリの香りがほんのりしてきました。小さくてもユーカリです。

 以上、途中経過でした。
どこまで行ったら成功か分かりませんが、もう少し、パーライトのみで頑張ってみようと思います。いずれは木炭に植え替えるつもりです。邪道なユーカリ栽培記録でした。

 ユーカリの正当な育て方と詳しいサイトはコチラのユーカリの薫るベランダでさんを参考にすべきと思います!
おしまい。

にほんブログ村 花・園芸ブログへ

ポチッとしていただけると嬉しいです!m(_ _)m

Related posts

Comments